品切中

臨床必携 傷寒・金匱40処方

著者:趙 明鋭 訳:趙 樹胆
A5判 288頁
ISBN4-89531-740-4
定価:本体3,689円(税別)



内容

中国でも古来常用されてきた『傷寒・金匱』の基本40処方を精選! 症候別に典型的な症例と薬方運用の実際を平易に解説して、混沌とした現代病への応用も可能にした。異病同治の深淵に迫る漢方家座右の書。

目次

桃核承気湯/黄土湯/小柴胡湯/五苓散/猪苓湯/烏梅丸/真武湯/侯氏黒散/苦参湯/三物黄芩湯/芍薬天草湯/桂枝茯苓丸と当帰芍薬散/桂枝芍薬知母湯/桂枝新加湯/桂枝加葛根湯/小建中湯/桂枝天草竜骨牡蠣油/栝楼桂枝湯/茯苓桂枝白朮甘草湯/大承気湯/厚朴七物湯/小陥胸湯/大黄附子湯/瀉心湯/甘草瀉心湯/黄連阿膠湯/葛根黄連黄苓湯/梔子豉湯/苦酒湯/麻黄細辛附子湯/麻黄加朮湯/越婢加朮湯/呉茱萸湯/蕙苡附子敗醤散/甘草乾姜湯/別甲煎丸/防己黄耆湯/十棗湯/薯蕷丸

関連書籍

傷寒論の読み方

傷寒論の読み方

編著:三谷和男
動いて止まってはいない生命のなかで、さらに変化極まりない病変を述べているのが傷寒論である。古典の「ことば」ではなく「こころ」をつ...
詳細を見る
傷寒論 訳注

傷寒論 訳注

家本 誠一 著
より深く理解できる『傷寒論』解説の決定版 長年にわたり『傷寒論』や『金匱要略』といった東洋医学の古典を学んできた家本誠一氏が、...
詳細を見る

このページのトップへ