鍼灸治療のための易経入門

著者:小林詔司
B5判 368頁
ISBN978-4-89531-848-8
定価:本体4,800円(税別)

サンプルページを見る

内容

“易”の思想で鍼灸全体を包括し、
多様な臨床を位置づける新しい治療哲学

「素問」・「霊枢」、「難経」よりさらに根元的な古典としての“易経”
易の思想を原理的、哲学的に理解し、様々な治療法の関係を明らかにする画期的な一冊!

長年にわたり、易の思想を追究してきた小林詔司氏が、鍼灸治療に活かせる実践的な「易経」の解説を公開。易と陰陽論の関係性にはじまり、陰陽論による太極から画象、八卦、六十四卦への展開を鍼灸治療へと繋げる実践理論へと結びつけて解説する。また易の様々な基礎的知識を解説し、易の実践にも役立つ充実の内容。易に対し苦手意識を持っている治療家にもおすすめの易経入門書。

目次

序  章 易経について
第一章 易経
第二章 画象
第三章 易を立てる
第四章 卦・辞・伝
第五章 六十四卦
第六章 易史概略
第七章 易と鍼灸

関連書籍

東洋医学講座 第10巻<経絡積聚治療編>

東洋医学講座 第10巻<経絡積聚治療編>

編著:小林三剛
東洋医学の根本理論である易経の研究をライフワークとして二十余年、その基礎となる陰陽五行説を漢方の臨床技術にまで体系化した画期的労...
詳細を見る
東洋医学講座 別巻1<文語訳 易経>

東洋医学講座 別巻1<文語訳 易経>

編著:小林三剛
現代人に現れる諸病を施治する陰陽理論の原典であり、天理から人理を説いた古代中国の聖典!
詳細を見る
東洋医学講座 別巻3<現代易占術 上巻>

東洋医学講座 別巻3<現代易占術 上巻>

編著:小林三剛
陰陽五行を基本とする病気の診断と針灸施治の有効性を高めるために、易経の具体的応用を初心者にもわかりやすく解説。
詳細を見る
東洋医学講座 別巻3<現代易占術 中巻>

東洋医学講座 別巻3<現代易占術 中巻>

編著:小林三剛
陰陽五行を基本とする病気の診断と針灸施治の有効性を高めるために、易経の具体的応用を初心者にもわかりやすく解説。
詳細を見る
東洋医学講座 別巻3<現代易占術 下巻>

東洋医学講座 別巻3<現代易占術 下巻>

編著:小林三剛
陰陽五行を基本とする病気の診断と針灸施治の有効性を高めるために、易経の具体的応用を初心者にもわかりやすく解説。
詳細を見る

このページのトップへ