金匱要略 訳注

著者:家本誠一
B5判 600頁
ISBN978-4-89531-750-4
定価:本体9,800円(税別)



内容

『金匱要略』が分かる極め付けの一冊!

『傷寒論』と並ぶ東洋医学の重要古典で、現代医学の内科書に当たる『金匱要略』を『素問』『霊枢』に基づいて詳細に解説。訳だけではなく、注釈が充実しているので、より深くその本質を理解できる。東洋医学に通じるすべての人にとっての必携書。


[本書の特徴]

●皮肉筋骨・五藏六府の病を扱う『金匱要略』の全文を、『素問』『霊枢』に基づいて紹介。

●原文・訓読・訳・注釈からなる構成で、必要に応じて校正と参考を加筆し、分かりやすさにも配慮。

目次

はしがき
凡例
金匱要略序
金匱要略方論

金匱要略方論 巻上
 臟腑經絡先後病脉證 第一
 痓濕暍病脉證 第二
 百合狐惑陰陽毒病證治 第三
 瘧病脉證并治 第四
 中風歷節病脉證并治 第五
 血痺虛勞病脉證并治 第六
 肺痿肺癰欬嗽上氣病脉證治 第七
 奔豚氣病脉證治 第八
 胸痺心痛短氣病脉證治 第九
 腹滿寒疝宿食病脉證治 第十

金匱要略方論 巻中
 五臟風寒積聚病脉證并治 第十一
 痰飲欬嗽病脉證并治 第十二
 消渴小便利淋病脉證并治 第十三
 水氣病脉證并治 第十四
 黄疸病脉證并治 第十五
 驚悸吐衄下血胸滿瘀血病脉證治 第十六
 嘔吐噦下利病脉證治 第十七
 瘡癰腸癰浸淫病脉證并治 第十八
 趺蹶手指臂腫轉筋陰狐疝蚘蟲病脉證治 第十九

金匱要略方論 巻下
 婦人妊娠病脉證并治 第二十
 婦人産後病脉證治 第二十一
 婦人雜病脉證并治 第二十二
 雜療方 第二十三
 禽獣魚蟲禁忌并治 第二十四
 果實菜穀禁忌并治

あとがき

関連書籍

傷寒論 訳注

傷寒論 訳注

家本 誠一 著
より深く理解できる『傷寒論』解説の決定版 長年にわたり『傷寒論』や『金匱要略』といった東洋医学の古典を学んできた家本誠一氏が、...
詳細を見る

このページのトップへ