吸玉療法入門

監修 高橋秀則
著者 宮本繁 宮本文子
B5判 120頁 オールカラー
ISBN978-4-89531-859-4
定価:本体3,800円(税別)

サンプルページを見る

内容

吸玉の治療と美容テクニックをビジュアルで詳しく紹介した画期的な一冊。
医療従事者の治療の幅を広げる最適のオプション技術!

カップを吸着させることで様々な疾病の治療や美容に効果が期待できる吸玉療法。手軽であるがゆえに、臨床現場では施術が大雑把になっているのが現状です。本書は、吸引法・スライド法・WAVE法の施術方法を豊富なイラストや写真で紹介し、腰痛や肩こり等の目的に合った手技ができるよう解説。適切な刺激量を把握することで内分泌系や神経系などの生理機能の回復についても言及。また、治療だけでなく、美容にかかわる施術についても詳説。様々な医療従事者が治療の幅を広げる一助として役立つ吸玉療法の入門書決定版。

目次

第1章 吸玉療法概論
〔1〕吸玉とは
〔2〕現在の吸玉療法

第2章 治療の実際
〔1〕局所療法
〔2〕内臓にアプローチした施術
〔3〕全体療法(体質改善法)

第3章 吸玉美容
〔1〕吸玉スライド法について
〔2〕リンパに対する吸玉スライド法
〔3〕フェイシャル


このページのトップへ