鍼灸ジャーナルvol.16(2010年9月号)


定価:本体1,429円(税別)

サンプルページを見る

内容

【 特別インタビュー 】

澤津川勝市 氏

「パルス鍼反射療法システム」で古典を生かす
日本における電気鍼治療の普及と課題

パルス刺激鍼の第一人者である澤津川勝市氏をお迎えして、電気鍼の歴史や古典に基づいた治療の実際、更には鍼灸におけるパルス刺激鍼の可能性について語っていただきます。

インタビュアー:谷田伸治

■治療家の手
「小林詔司」

■ビジュアル実技解説
「トリガーポイント鍼治療 実技詳解1」
伊藤和憲

■松田博公・対談シリーズ 

第16回 福田 稔

忍法毒出し術!
進化を続ける自律神経免疫療法

■北辰会難病診療シリーズ
「北辰会 難病診療シリーズ」理解のための基本知識
藤本蓮風、村井和

■初心者のための実践講座
「背部切経のトレーニング1」
金古英毅

■美容鍼灸最前線
「実技編(3)  顔面部の経穴に対する刺針」
北川 毅

■譚先生の古典鍼灸入門
譚源生/浦山きか

■症例クローズアップ

月経前症候群(PMS)へのアプローチ

Case1
「月経前症候群~触診重視の治療法によるアプローチ」
柳本真弓

Case2 
「PMS治療についての一考察」
吉田明代

Case3 
「月経前症候群と鍼灸治療」
鈴木由紀子

■ドキュメンタリー
「近代鍼灸史」
油井富雄

■漢文つまみ食い
杉山 勲

■研究会レポート 
「臨床鍼灸医療研究会特別大会特別講義」
山田勝弘

■ベーシック治療院経営
「治療院の空間づくり2 クリンリネス・付加価値サービス」
豊島猛利

■薬方愚解
木田一歩

■治療院訪問(17)
「エドワード鍼灸院」

■中医学ウオッチャー
谷田伸治

■INFORMATION

■BOOKS


このページのトップへ