鍼灸ジャーナルvol.18(2011年1月号)


定価:本体1,429円(税別)

サンプルページを見る

内容

【 特別座談会 】

鍼灸の国際標準化と日本鍼灸(前編)

形井秀一(司会) 後藤修司 東郷俊宏 高澤直美 小野直哉

近年、鍼灸の国際標準化への動きは非常に活発なものがあり、これに対応するためには、日本鍼灸業界全体がこの状況を正確に理解し、それぞれの立場での行動を考えていく必要があるでしょう。今回は、国際的に活躍される先生方にお集まりいただき、様々な角度から現在の問題点を明らかにして、日本鍼灸の今後の在り方について意見を交わしていただきます。

■治療家の手
「山田勝弘」

■ビジュアル実技解説
「第1回 自分でできるらくらくトリガーポイント ストレッチ&マッサージ」
伊藤和憲

■松田博公・対談シリーズ

第18回 石原克己

病気には必要性と役割がある
―九鍼とヒーリングで魂の根源にかかわる―

■鍼灸学校訪問(12)
「信州医療福祉専門学校」

■体表観察学
「北辰会方式診察法2~原穴診・井穴診~」
藤本蓮風

■美容鍼灸最前線(9)
「日本美容鍼灸協会の活動と第1回 日本美容鍼灸振興大会」
北川 毅

■症例クローズアップ

捻挫へのアプローチ

Case1「捻挫に対する鍼灸治療」
馬場道啓

Case2「関節捻挫の治療例」
松浦英世

Case3「足関節捻挫に対する中西医学的アプローチ」
近藤常正

■症例レポート
「美容鍼とトリートメントの相乗効果」
町田久 折橋梢恵

■漢文つまみ食い(18)
杉山 勲

■ドキュメンタリー・近代鍼灸史(18)
油井富雄

■研究会トピックス

 ・(社)北辰会
  広州中医薬大学との学術交流会報告

 ・宇宙鍼灸科学研究会
  宇宙鍼灸科学研究会がキックオフセミナーを開催

 ・向野義人(ケア・ワークモデル研究会)
  M-Testセミナー in シアトル

■薬方愚解(5)
木田一歩

■治療院訪問(19)
「天晴堂鍼灸院」

■中医学ウオッチャー
谷田伸治

■INFORMATION

■BOOKS


このページのトップへ