鍼灸ジャーナルvol.9(2009年7月号)


定価:本体1,429円(税別)



内容

【 特集座談会 】

現代日本の灸療法<後編>
深谷灸法から見えてくるお灸事情

昭和の名灸師と呼ばれた故・深谷伊三郎氏の長男、新間英雄氏と、臨床と教育の現場で灸療法の活用とその意義を啓蒙されている先生方に、深谷灸法から見えてくる灸療法の実状や課題について、名灸師たちの貴重なエピソードを交えながら語っていただきます。

新間英雄 天野聡子 福島哲也 横山浩之

 

【 松田博公・対談シリーズ 】

「第9回 鈴木春子」

 

【 症例クローズアップ 】

「美容へのアプローチ」

▽Case1「生肌養顔法による顔面部の保健美容」北川 毅
▽Case2「症状別美容鍼灸」寺島佳奈
▽特別アンケート「美容分野における鍼灸治療の現状と人材について」
  佐々木友子 鍋田智之 金田太吾 水上留美

 

【 新連載 】

■譚先生の古典鍼灸入門
譚源生/浦山きか


【 連載 】

■治療家の手
「戸ヶ崎正男」

■インタビュー
「すすむてつろうの鍼灸漫画ワールド」

■北辰会
「瘟疫病について――未知なるウイルスをどう捉えるか」

■鍼灸学校訪問
「人間総合科学大学鍼灸医療専門学校」

■ドキュメンタリー
「近代鍼灸史」
油井富雄

■茶々丸のはりきゅう興味津々
福島哲也

■あい先生のはりきゅう日記
天野聡子

■漢文つまみ食い
杉山 勲

■治療芸術研究所
「リラク地帯を往く」
ハリー由規

■トークセッション
「大師流小児はりの会関東(1)」

■ベーシック治療院経営
豊島猛利

■脈法愚解―脈状集―
木田一歩

■治療院訪問(10)
「鍼灸八綱療院」

■中医学ウオッチャー
谷田伸治

■INFORMATION

■BOOKS


このページのトップへ