品切中

魚類防疫への挑戦

サケ・マス編

編者:「魚類防疫への挑戦」 編集委員会
A5判 208頁
ISBN4-89531-445-6
定価:本体3,689円(税別)



内容

養殖事業における魚病対策は、治療から防疫の時代へと移行しつつある。我が国の魚類養殖の中でもっとも防疫対策が普及しているサケ・マス養殖における様々な防疫事例とそのポイントをわかりやすくイラストを交えて解説。

目次

1.施設の新設、改装等によって防疫に成功した事例
2.施設、用水等の殺菌・消毒によって防疫の成功した事例
3.飼育管理の改善によって防疫に成功した事例
4.魚・種卵の移動による伝播事例と防疫事例
5.その他の防疫事例

●防疫のための理想的な施設と飼育管理
●専門用語の解説
●防疫対策に関するアンケート調査結果
●諸外国の魚類防疫制度の概要
●魚病診断・指導機関一覧
●魚類防疫関連資材一覧(サケ・マス養殖関連)


このページのトップへ