新刊

イラストでわかるスタンダード馬場馬術

運動の基本・問題とその解決・競技のテクニック

著者:JANE WALLACE、JUDY HARVEY、MICHAEL STEVENS
監訳:北原広之、宮田朋典
B5判 72頁 オールカラー
ISBN978-4-89531-317-9
定価:本体2,800円(税別)

サンプルページを見る

内容

本場イギリスでロングセラーとなっている人気のライディング・テキストシリーズの中から馬場馬術に関する3巻分をまとめて1冊に再編集。

運動の基本から馬場馬術で良く見られる問題とその対処法、競技会のための技術を豊富なイラストとともに解説。初心者から経験者まで、馬場馬術の技術向上に最適な一冊。

≪本書のポイント≫
・全編豊富なイラストと簡潔な文章で説明されており、わかりやすい。
・監訳は全日本馬場馬術選手権を3度制覇した北広之原氏とホースクリニシャンの宮田朋典氏。
・全3章を通して運動の基本から競技会のテクニックまで学ぶことができ、すべてのライダーの技術向上に繋がる。

目次

第1章 運動の基本
はじめに
ハンドリングと調教
リラックスさせる
バランス
歩様の一定性
エネルギーとインパルジョン
屈曲と柔軟性
真直性
コンタクト
収縮
調教の3段階

第2章 馬場馬術における問題とその解決
はじめに
緊張している、興奮しやすい
前進気勢に欠けている
怠惰な馬
馬体がゆがんでいる
歩幅が詰まっている
ライダーの拳を無視する
体が硬い
内側に倒れこむ
馬体の偏り
前にのめる/前肢にかかる
頭を巻きこむ
手綱を引っ張る
背中を反らす
顎を左右にずらす
不正な駈歩発進
4節の駈歩
不正駈歩
物見をする
尾を強く振る・尾を振り続ける
最後に

第3章 馬場馬術競技のテクニック
はじめに
競技会のためのトレーニング、課題、準備
競技の経路を覚える
歩様と歩幅
中央線、停止、敬礼
輪乗りと回転
移行
歩度を伸ばす
手綱を譲る、手綱を持ち直す
後退
反対駈歩
競技会場に到着する
競技前の準備運動
最後の準備
演技
審判員のコメントを分析する
総合観察
覚えておくべき10カ条

関連書籍

イラストでわかる障害馬術の基本

イラストでわかる障害馬術の基本

著:JANE WALLACE、PERRY WOOD 監訳:土屋毅明、宮田朋典
本場イギリスでロングセラーを誇る乗馬テキストから障害馬術に関するすべてを一冊にまとめた決定版! 本場イギリスで人気のライディン...
詳細を見る
イラストでわかるホースコミュニケーション

イラストでわかるホースコミュニケーション

著:PERRY WOOD 監訳:宮田朋典
本場イギリスでロングセラーを誇るライディング・テキストの日本語版。ホースコミュニケーションに関わる「PRACTICAL HORS...
詳細を見る

このページのトップへ