新刊

日本の星空ツーリズム

見かた・行きかた・楽しみかた

編著:縣 秀彦
協力:宙ツーリズム推進協議会
B5判 200頁 オールカラー
ISBN978-4-89531-378-0
定価:本体1,800円(税別)

サンプルページを見る

内容

星を楽しむノウハウがこの一冊に!

◆絶景星空スポットへ出かけよう!
日本各地の天文台、絶景の星空が見られるエリアなど、60ヶ所以上の星空スポットを紹介。 各所おすすめポイントの紹介と、住所や交通手段などのアクセスデータ、施設使用料、宿泊 施設の案内、さらに周辺の観光スポット・グルメ・おみやげ情報も掲載。

◆星を観察するにはどうしたらいい?
天体観測の基本をQ&A形式で解説。 初心者でも十分星空を楽しむことができます。

◆星は一年中キラキラ魅力的!
季節ごとの星空の魅力を解説。「ふたご座流 星群」などの季節の星空イベント、春夏秋冬 の代表的な星座も詳しく紹介します。

◆星空ツーリズムをもっと楽しむ!
星空アプリ・星座早見盤、双眼鏡・望遠鏡の使いかた、デジタルカメラによる星景写真の撮りかたを解説。道 具を使うとまた違う世界が広がります。

目次

CHAPTER1 星を見る前に Q&A
Q1:天体観測の知識がありません。星を観察するには、何からはじめれば良いでしょうか?
Q2:夕方から明け方、時間によって見える空が違うのはなぜですか?
Q3:季節や場所によって見える星空は違いますか?
Q4:星座はいくつあるのですか? 見つけかたのコツはありますか?
Q5:私たちが見ている星空はどこまで広がっているのですか?
Q6:「水金地火木土天海(冥)」と覚えましたが、星座早見盤の中に見つかりません。どこにいるのでしょうか?
Q7:流れ星はどこで見ることができますか? よく聞く流星群とはなんですか?
Q8:月はどこから昇って、どこに沈みますか?
Q9:日の出と日の入りについて教えてください
Q10:日食や月食を見たいのですが、どうすれば見られますか?
「星空ツーリズム」への出発前の準備

CHAPTER2 星が見えるところへ行こう
北海道地方 星空スポット
東北地方 星空スポット
関東地方 星空スポット
中部地方 星空スポット
近畿地方 星空スポット
中国地方 星空スポット
四国地方 星空スポット
九州・沖縄地方 星空スポット

CHAPTER3 年間 星空イベント
春の星空
夏の星空
秋の星空
冬の星空
春夏秋冬 見たい星空リスト

CHAPTER4 次に星空を見に行くときに
1.星空アプリ・星座早見盤を使ってみよう
2.双眼鏡・望遠鏡の選び方と使い方
3.星空写真を撮ってみよう

関連書籍

今の空から天気を予想できる本

今の空から天気を予想できる本

著者:武田康男
自分で空を見上げて、天気を予想してみよう! 実際にあった天気の写真を掲載し、雲のでき方、風の流れ、光の様子、季節の特色などから...
詳細を見る
虹の図鑑

虹の図鑑

著者:武田康男
さあ、虹を見つけに出かけよう! 「虹」とは何か、どんなときに見られるか、虹の仕組みから、種類、探し方、撮影方法まで、220点も...
詳細を見る

このページのトップへ