新刊

マンガで読む発酵の世界

微生物たちが作り出すおいしさと健康の科学

著者:黒沼真由美
監修:舘 博
四六判 212頁
ISBN978-4-89531-396-4
定価:本体1,800円(税別)

サンプルページを見る

内容

発酵のひみつ、菌たちが教えます

発酵って腐ることとどう違う?“発酵学園”に通う菌たちが大活躍の発酵マンガ!

私たちが毎日のように口にしている調味料や食品には、古くから受け継がれてきた人々の知恵と技術がつまっていて、そこにはさまざまな微生物たちがかかわっている。本書では、発酵の基本的な知識について、微生物を擬人化したユーモラスな4コママンガと、マンガの内容に対応したQ&A形式の解説でわかりやすく紹介。清酒、塩麹、味噌、醤油、ぬか漬け、甘酒など、主に日本の発酵食品の話題を取り上げているため、親しみを持って読むことができる。本書を通して、個性豊かなキャラクター(微生物)たちと一緒に、奥深い発酵の世界に一歩足を踏み入れてみましょう。

目次

第1章 発酵と微生物たち
酵母が糖を食べるのはなぜ?
乳酸菌ってどんな生き物?
麹菌が太っ腹なのはなぜ?
硝酸還元菌って一体何者?
微生物は酸素がなくても生きていけるの?
微生物にはどんな種類がいるの?
コラム①ミトコンドリアと好気呼吸

第2章 麹菌はすごい!
国菌って? なにがすごいの?
麹菌は毒をつくることがあるの?
「口噛み酒」ってなに?

第3章 清酒バンザイ!
清酒はどうやってつくるの?
「三段仕込み」って?
「火落菌」ってなに?
「発酵」と「腐る」ことはどう違うの?
どんな微生物が発酵食品をつくるの?

第4章 米麹をつくろう!
「麹」ってなに?
「もやし」ってなんのこと?

第5章 塩麹のおいしさの秘密
塩麹はなぜおいしいの?
コラム②食塩と食品保存

第6章 発酵をカガクする!
お米を蒸すのはなぜ?
お餅がもちもちするのはなぜ?

第7章 味噌はうまい!
プロテアーゼってなに?
味噌にはどんな種類があるの?
豆味噌はどうやってつくるの?
醤油はどうやってつくるの?

第8章 ぬか漬けの世界
ぬか漬けってなに?
ぬか床の表面の白い膜はなに?
ぬか床づくりの秘訣は?
ぬか漬けはなぜ健康に良いの?
甘酒ってどんなお酒?


このページのトップへ