幸せを運ぶ犬からのメッセージ

著者:石川利昭
A5判 200頁
ISBN978-4-903518-55-8
定価:本体1,600円(税別)



内容

世間一般で“常識” だと思われている飼育方法が、実は大切な愛犬を苦しめているとしたら?
犬の飼育マニュアルに読み疲れてしまった飼い主に贈る、愛犬との“絆のつくり方” を綴った実用エッセイ。


ムツゴロウ王国歴35 年、現在ではペットアドバイザーとして活躍している石川利昭さんが、従来の飼育マニュアルに縛られない、温もりのある愛犬との接し方を提唱します。数多ある飼育マニュアル通りにやってもうまくいかない、満足できない、理解できない飼い主さん達におすすめの、目からウロコの役立つ情報が満載です。

目次

01. 飼いたい犬種を決めるとき、見た目で選んじゃだめ?
02. 犬って嘘をついたり、ごまかしたりするの?
03. 犬は無駄吠えしない!
04. 叱るときは現行犯でなくても意味はある!
05. 犬は人間の言葉を理解している!
06. 人間の食べ物は上手に利用しよう!
07. 人間と犬には不思議な共生文化がある!
08. 日本の犬文化だからこそ、できることがある!
09. 犬は何が楽しくて生きている?
10. 犬の賢さとはどんなもの?
11. 犬は飼い主家族に順番をつけている?
12. 犬を飼うのは修業?
13. 不妊手術はだれのため?
14. 柴犬が集まるのは難しい?
15. 飼い主が変わるのは犬の不幸?
16. すぐに新しい犬を飼うのは裏切り?
17.“安静神話”ってほんと?
18. 考察・犬たちの記憶力
19. 土・川・海こそ最高の遊び場
20.8枚の花びらたち
21.“ライオンの香り”を添えて
22. 柴犬賛歌

関連書籍

隔月刊「Wan」

隔月刊「Wan」

毎号ひとつのテーマを総力特集する愛犬情報誌
詳細を見る

このページのトップへ