新刊

犬と猫の救急医療プラクティス vol.2

疾患別 その日その場の対応法

監修:岡野昇三
A4判変型 480頁 オールカラー
ISBN978-4-89531-318-6
定価:本体17,000円(税別)

【新刊発売キャンペーン】
定価:本体17,000円(税別)のところ
新刊特価:本体16,150円(税別) で販売します。
※『CAP』を年間購読されている方は、
CAP同封の専用注文書にてお申し込みください。

≪キャンペーン期間:2018年1月末日まで≫
 ※こちらのキャンペーンは緑書房もしくは動薬ディーラーに
 ご注文いただいた場合のみ適用されます。

※こちらの商品は11月中旬に発売予定です。

サンプルページを見る

内容

我が国におけるスペシャリスト26名による全編書き下ろしの犬・猫救急医療書の第2弾!第1弾ではカバーしきれなかったコンテンツ54点を新たに取りあげ、豊富なビジュアルで徹底解説。シリーズ2冊を揃えることで、より幅広い救急疾患に対応できる動物病院必携の書!


≪本書のポイント≫
●犬と猫の呼吸器の救急、ドレナージの方法や人工呼吸器の使い方など様々な救急疾患とその処置について徹底解説。

●“その日その場の対応法”を写真とイラストで詳細に解説。

●疾患ごとに「診断から治療の流れ」のフローチャートつき。実際の処置やインフォームド・コンセントでの見落とし防止に役立つ。

●疾患ごとに「ポイントと注意点」がまとまっているため、素早く確認できる。

目次

Chapter1 重要な病態
・全身性炎症反応症候群(SIRS) 岡野昇三(北里大学)
・敗血症 岡野昇三
・多臓器障害(MODS) 岡野昇三
・急性呼吸窮迫症候群(ARDS) 岡野昇三
・早期対応が必要な出血(内科的疾患) 藤野泰人(大田中央動物病院)
・早期対応が必要な出血(外科的疾患) 岩井聡美(北里大学)
・脱水 岡野昇三
・腹部膨満 大田 寛(北海道大学)

Chapter2 救急疾患各論
1呼吸器・心血管系
・チアノーゼおよび失神と虚脱 福本真也(北里大学)
・犬の重度の咳 城下幸仁(相模が丘動物病院)
・猫の喘鳴や咳 城下幸仁
・上部気道閉塞 米澤 覚(アトム動物病院)
・喉頭麻痺 城下幸仁
・気管虚脱 米澤 覚
・心原性肺水腫 福本真也
・気胸 髙島一昭(動物臨床医学研究所)

2消化器
・嚥下障害 大田 寛
・重度の嘔吐 福島建次郎(東京大学)
・黄疸などの早期対応が必要な肝胆道系疾患 金本英之(DVMsどうぶつ医療センター横浜)
・重度の下痢 福島建次郎
・直腸脱 岡野昇三

3代謝・内分泌
・電解質異常 西飯直仁(岐阜大学)
 
4泌尿器
・急性腎不全 宮川優一(日本獣医生命科学大学)
・血尿 秋吉秀保(大阪府立大学)
・膀胱破裂(尿腹症) 秋吉秀保
 
5生殖器
・分娩後に起こる母体の異常 堀 達也(日本獣医生命科学大学)
・子宮脱および腟脱 岩井聡美
・新生子の異常と新生子進行性衰弱症候群 堀 達也
 
6神経
・意識状態の異常 上田 悠(カリフォルニア大学デービス校)
・虚脱および失神 上田 悠
 
7運動器
・関節の脱臼 石野寛和(北里大学)
 
8眼
・前房出血 金井一享(北里大学)
・網膜剥離 金井一享
・ぶどう膜炎 金井一享
 
9皮膚
・重度皮膚損傷 入江なつは(ER動物救急センター文京)
 
10 腫瘍
・自壊した悪性腫瘍の処置 近澤征史朗(北里大学)
 
11その他
・中毒 川瀬広大(札幌夜間動物病院)
・低体温症 川瀬広大
・昆虫刺傷および蛇咬傷 川瀬広大
・溺水 川瀬広大
 
Chapter3 必要な手技
・開胸心臓マッサージ 岡野昇三
・人工呼吸器の使い方 鎌田正利(東京大学)
・救急患者におけるモニタリング 前田賢一(北里大学)
・観血的動脈圧測定 前田賢一
・中心静脈圧測定 前田賢一
・血液ガス分析 岡野昇三
・迅速超音波検査(FAST) 中村篤史(TRVA夜間救急動物医療センター)
・腹腔および胸腔穿刺 髙野裕史(JASMINEどうぶつ循環器病センター)
・胸腔および腹腔のドレナージ 秋吉秀保
・一時的膀胱造瘻カテーテル 岩井聡美
・非手術下での経腸チューブ設置 中島 亘(日本小動物医療センター)
 
Appendices
・病態の評価 前田賢一
・正常値早見表 前田賢一
・疼痛管理 伊丹貴晴(北海道大学)

関連書籍

犬と猫の救急医療プラクティス

犬と猫の救急医療プラクティス

監修:岡野昇三
国内の第一線で活躍するスペシャリストが、動物病院で遭遇する機会の多い代表的な救急疾患の手技や治療の流れを、写真を交えて丁寧に説明...
詳細を見る
伴侶動物のための救急医療 増補改訂版

伴侶動物のための救急医療 増補改訂版

監訳:川田 睦 翻訳:向野 麻紀子
緊急時に遭遇するあらゆる救急疾患を網羅した、伴侶動物救急医療ガイドの決定版。 わかりやすい構成、簡潔かつ実用的なアプローチ、各...
詳細を見る

このページのトップへ