品切中

輸液療法

著者:A.R.Michell/R.J.Bywater/K.W.Clark/L.W.Hall
監訳:本好茂一
訳:江島博康/原 康
B5判 242頁
ISBN4-88500-408-X
定価:本体6,200円(税別)

※この商品は現在、品切れ中です。



内容

輸液療法は万能薬ではない。また、いつもうまくいくものでもない。輸液を適切に行い、効果的に、比較的安価で危険がないようにするにはその欠点を知る必要がある。本書は治療法についてサポートするのみならず、輸液の基礎についても解説している。

目次

1.体液の調節
2.体液の量と組成の異常
3.輸液剤の組成と選択
4.循環血液量の減少とショック
5.体液の欠乏とその障害に対する臨床および臨床検査による評価
6.輸液療法における投与量の問題
7.輸液方法と投与経路
8.輸血
9.消化管障害時の輸液療法
10.泌尿器系疾患と輸液療法
11. 麻酔・外科手術と輸液療法
12. 代謝および内分泌障害:非経口的栄養摂取
付録1:英国製のカテーテル類
付録2:主要な正常値
付録3:動物用の輸液用製剤
●索引

関連書籍

牛の輸液療法

牛の輸液療法

訳:竹村直行
輸液療法に関する理論と臨床例という現実の狭間で悩み続けている第一線の産業動物獣医師にとって、知識の整理をするのに格好の書。腎臓の...
詳細を見る

このページのトップへ