獣医学教育モデル・コア・カリキュラム準拠

獣医倫理・動物福祉学

監修:池本卯典/吉川泰弘/伊藤伸彦
B5判 160頁
ISBN978-4-89531-044-4
定価:本体3,000円(税別)



内容

獣医師が活躍する多くの現場では、法規制以外にも様々な知識と感性を駆使し、場面に応じた対応をしなければならない。

本書では、生命倫理学と動物倫理学を中心に、その概念や理論、外国と我が国の動物愛護の歴史と法規に関する比較、飼育動物から野生動物までの範疇ごとにおける動物倫理の詳細と
獣医師が心得ておくべき事柄などを解説。適切な獣医療や飼育指導を行ううえで、欠かせない情報を収載した獣医学生必携の一冊。

目次

第1章 生命倫理学入門
第2章 西欧の動物保護法規と日本の動物保護法規
第3章 日本の獣医関連法規と獣医倫理の基本原則
第4章 獣医師に関わる倫理学
第5章 動物実験に関わる獣医倫理および科学実験の遂行と成果の発表に関する倫理
第6章 伴侶動物の獣医療と獣医倫理
第7章 産業動物の獣医療と獣医倫理
第8章 補助犬と獣医倫理および災害時における人間と動物に関わる獣医倫理
第9章 動物介在療法と獣医倫理
第10章 野生動物および展示動物と獣医倫理
第11章 医薬品使用と獣医倫理

関連書籍

獣医学概論

獣医学概論

監修:池本卯典/吉川泰弘/伊藤伸彦
獣医学の理念や歴史、職域の多様性、社会的ニーズや獣医師の責務とは何か――。 これから獣医学を学び始める獣医学生が、獣医学という...
詳細を見る
獣医事法規

獣医事法規

監修:池本卯典/吉川泰弘/伊藤伸彦
獣医師が覚えておかなければならない獣医事関連の諸法規の基礎や概念を詳しく解説するとともに、獣医療行為に必要とされる関係法規の概要...
詳細を見る
馬臨床学

馬臨床学

監修:樋口 徹
動物としての馬の特徴から、馬特有の疾患の病態、原因症状、診断法、治療法、予後に関する知識まで、豊富な写真とイラストを用いてわかり...
詳細を見る
寄生虫病学 改訂版

寄生虫病学 改訂版

監修:日本獣医寄生虫学会
新情報を追加するとともに、よりわかりやすくなった最新版! 寄生虫学・寄生虫病学の概要や診断のための検査法に加え、原虫・吸虫・条...
詳細を見る
獣医免疫学

獣医免疫学

監修:池田 輝雄・小川 健司・松本 安喜
基礎獣医学を習得するために必要不可欠な免疫学の基礎知識を、最新の知見を含めわかりやすく解説! 獣医免疫学の全体像を理解するうえ...
詳細を見る

このページのトップへ