畜産現場の消毒

これだけは知っておきたい消毒の基礎と実際

横関正直 著
B5判 240頁
ISBN978-4-89531-075-8
定価:本体4,500円(税別)

サンプルページを見る

内容

プロフェッショナルによる
感染症対策のための消毒実践書決定版!

畜産現場を数々の感染症から守るためには、正しい知識を身につけ、真に効果のある消毒法を実践することが重要である。本書は、小社発行の産業動物獣医師のための臨床総合誌『臨床獣医』に好評連載された講座に加筆・修正を加え、著者のもつ豊富な実験データから、「真に効果のある消毒法とは何か?」について考察した「畜産現場の消毒の教科書」。これからの感染症対策を考えるうえで、臨床獣医師、畜産農家をはじめ、すべての畜産関係者にとっての必須の書。


[本書のポイント]

●消毒効果を最大限に生かすための原則と効果を減じる要因を、具体的な事例を紹介しながらわかりやすく解説。

●各消毒法や消毒薬の特徴・毒性について、詳細を記述。

●手洗いや車両消毒などの対象ごとの消毒や、酪農場・養豚場・養鶏場などの施設ごとの消毒について、豊富なイラストとともに徹底解説。

目次

第1章 消毒の役割とその作用
第2章 各種消毒法
第3章 侵入防止のための消毒
第4章 汚染除去(清浄化)のための消毒
第5章 各現場での消毒
第6章 畜産現場のHACCP
第7章 環境汚染と作業者の健康

付録 殺菌消毒剤一覧


このページのトップへ