犬と猫の栄養学

著者:奈良なぎさ
B5判 144頁
ISBN978-4-89531-250-9
定価:本体3,000円(税別)



内容

犬と猫の健康管理に欠かせない動物栄養学の知識を幅広く紹介。
現場で役立つ実践的な知識を身につけることが出来る一冊。

現場で即活かせる実践的な犬と猫の栄養学の知識を、豊富なイラスト・図表と簡潔な文章でわかりやすく紹介。犬と猫の食事管理に必要な基礎栄養学から、ペットフードの選び方、病態の食事管理と特別療法食まで学ぶことができる。また、本書の内容の理解に役立つ練習問題を多数掲載。動物病院で活用できる栄養学テキストの決定版。

別冊付録「ヒルズ&ロイヤルカナン療法食ガイド」
カラー16頁で最新の製品まで網羅。


≪本書の構成≫
●基礎栄養学
犬と猫のエネルギー要求量、6大栄養素の働きと特性、消化・吸収といった、食についての基本的な知識から人・犬・猫の食性の違いまで紹介。

●ペットフード
ペットフードの歴史と製造方法、種類、ラベルの読み方、選び方、給与方法、ライフステージによる栄養管理の違いについて詳しく解説。

●臨床栄養学
病態の食事管理と療法食について紹介。食事管理の基礎である経口栄養法を中心に、病態ごとの食事管理のポイント、給与方法、注意点を説明。

目次

第1章 基礎栄養学
・食べることはなぜ必要か
・栄養素とエネルギー
・犬と猫のエネルギー要求量
・6大栄養素について
・消化と吸収

第2章 ペットフード
・ペットフードの基本
・ペットフードの選択
・ライフステージごとの栄養管理

第3章 臨床栄養学
・病態と食事管理
・肥満と食事管理方法
・消化器の病気
・腎臓の病気
・尿路の病気
・内分泌の病気
・皮膚の病気
・心臓の病気
・腫瘍
・関節の病気

別冊付録
「ヒルズ&ロイヤルカナン療法食ガイド」

関連書籍

ビジュアルで学ぶ伴侶動物解剖生理学

ビジュアルで学ぶ伴侶動物解剖生理学

監修:浅利昌男・大石元治
動物の解剖生理学に関する知識を網羅! 代表的な伴侶動物に関する解剖生理学の知識を豊富なカラーイラストと平易な文章で体系的に学ぶ...
詳細を見る

このページのトップへ