品切中
改訂新版

獣医事法学

著者:池本卯典(日本獣医生命科学大学学長)
A5判 229頁
ISBN4-88500-622-8
定価:本体3,689円(税別)



内容

獣医師の権利を守るという観点から獣医師の身分、権利、義務を明確にした上で、獣医療行為、獣医療契約について言及。また獣医療過誤に関する刑事、民事行政上の責任を判例で明示。家畜人工授精師法、家畜商法、薬事法、飼料安全法および実験動物に関する法律上の問題点も詳しく解説。   

目次

獣医事法学の意義/獣医事法学の概要/獣医療制度/獣医療法の理念/法律上の動物および家畜/獣医療行為と法律/獣医療契約/獣医療過誤/獣医療とIC、POS、QOL、およびAmenity/実験動物関係/家畜人工授精師/家畜商/関連職種/獣医師に関係のある資格および業務/隣接職種の身分法/獣医事関係法/薬事関係法/共済制度と保険制度/獣医療と製造物責任法/獣医学教育に関する法と基準

関連書籍


このページのトップへ