子犬と子猫の内科学・外科学

Small Animal Paediatric Medicine and Surgery

著者:G.Hosgood/J.D.Hoskins
監訳:高瀬勝晤
B5判 314頁
ISBN4-88500-642-2
定価:本体18,000円(税別)



内容

小児科に相当する幼・若齢時の疾患に対応するための画期的な一冊! 幼・若齢時の犬や猫は、成犬や成猫とは生理学的特性が明らかに異なり、それらを十分考慮した診断、治療が必要となる。本書は、幼・若齢時の犬や猫で見られる内科疾患および外科疾患について、病因、病態生理、診断、治療などの面から、臓器別に記述。

目次

第1章 身体検査とそれに関連した診断手技
第2章 予防医療
第3章 麻酔と疼痛管理
第4章 集中治療
第5章 一般外科手術総論
第6章 腹腔および消化器障害
第7章 胸腔と呼吸障害
第8章 心臓疾患
第9章 泌尿生殖器系の疾患
第10章 神経学的異常と特殊感覚器の異常
第11章 外皮の疾患
第12章 筋骨格系の疾患
索引


このページのトップへ