バックナンバーを見る

月刊「CAP」 ~小動物獣医師のための臨床総合誌~


サンプルページを見る

CAP 2016年2月号 2/1発売

定価:本体2,600円(税別)



CAP 年間購読 1年(12冊)

年間購読料29,000円 (税別・送料サービス)


※2種類以上の雑誌の年間購読を同時にお申し込みされますと、「送料」が加算されてしまいます。お手数ですが雑誌別にお申し込みください。
※年間購読をお申し込みの場合、お届け日・時間の指定はできません。


特集


Feature Article!

脳疾患に迫る ~MRIのスマートな活用法を中心に~ Part1

近年、MRIの普及により、獣医療においても様々な脳疾患の診断・治療は飛躍的な進歩を遂げています。臨床獣医師が脳疾患を疑う症例に遭遇したとき、MRI検査の必要性を適切に判断し、検査実施可能な二次診療施設へと橋渡しする必要があります。そこで今回は「脳疾患」の診断と治療の実態について理解を深めることを目的に、2号連続で特集します。Part1では、脳疾患の診断におけるMRI検査の位置付け、ならびに各論としてMRIが診断に有用な内科的脳疾患について、ご解説頂きました。

▽脳疾患におけるMRI検査の位置付け
宇塚雄次

▽MRIが診断に有用な内科的疾患
國谷貴司

連載

■どうみる? どう治療する? 皮膚科診療 New!
第1回 「皮膚の正常構造・機能」
関口麻衣子

■1度みれば忘れない! 超音波検査動画集
第29回 「消化管の超音波検査 ―小腸内異物の実際の症例①―」
戸島篤史

■基礎から固める! 軟部外科
第6回 「会陰ヘルニア」
進 学之

■JBVP Lecture Series 臨床病理学
第32回 「副腎疾患の臨床病理 前編」
石田卓夫

■初心に返る! 心電図講座
第9回 「麻酔時の不整脈に対する考え方と対処」
長濱正太郎、鈴木さやか、佐藤貴紀

■海外レポート 今,ERがアツい! アメリカER研修記
「Adobe Animal Hospitalの救急医療体制」
中村篤史

■イミダクロプリド/モキシデクチン配合スポット剤の海外文献紹介 短期集中連載!
第1回 「犬の全身性毛包虫症に対する治療:
アドボケート®とイベルメクチンの有効性を比較する盲検化・ランダム化臨床試験」
神田聡子、伊從慶太

■おしえて! 犬と猫の行動学Q&A
第2回 「臆病な性格の猫の扱い方」
藤井仁美

■エキゾチックペット診療マニュアル
第133回 「体臭がきついです」
戸﨑和成

■獣医学問題Q&A
第218回 「勤務獣医師の退職時期 ―有期雇用特別措置法の制定―」
池本卯典

このページのトップへ