バックナンバーを見る

月刊「CAP」 ~小動物獣医師のための臨床総合誌~


サンプルページを見る

CAP 2016年9月号 9/1発売

定価:本体2,600円(税別)



CAP 年間購読 1年(12冊)

年間購読料29,000円 (税別・送料サービス)


※2種類以上の雑誌の年間購読を同時にお申し込みされますと、「送料」が加算されてしまいます。お手数ですが雑誌別にお申し込みください。
※年間購読をお申し込みの場合、お届け日・時間の指定はできません。


特集

Feature Article!

肥満細胞腫 ~診断アプローチと治療の選択~

肥満細胞腫は一次診療施設でも遭遇することが珍しくない腫瘍です。早期の発見と対応が必要とされますが,その臨床像は多彩で特徴的な所見を示すものばかりではないことから,獣医師にとってしばしば惑わされることの多い腫瘍といえます。そこで今回の特集では,肥満細胞腫について「病態と診断」 「外科治療」 「分子標的薬」の3つのテーマに分けて,ご解説いただきました。

▽肥満細胞腫の病態と診断アプローチ
南 智彦,呰上大吾

▽肥満細胞腫に対する外科治療
高木 哲

▽肥満細胞腫に対する分子標的薬の適応
後藤 匠,森 崇

連載

■実践! 疾患別に学ぶ麻酔・疼痛管理テクニック New!
第1回 「消化器疾患」
柳川将志

■犬と猫の腎臓病 正しい知識と治療法 New!
第1回 「腎疾患の検査:尿検査」
原田佳代子,監修:上地正実

■どうみる? どう治療する? 皮膚科診療
第8回 「犬のアレルギー性皮膚炎」
神田聡子

■JBVP Lecture Series 臨床病理学
第39回 「細胞診のすべて② 中編」
石田卓夫

■獣医整形外科学の基礎 ―標準的思考から治療デザインまで―
第22回 「小動物の脳神経外科の進歩:② 頭蓋内腫瘍の外科療法(前編)」
原 康

■Close Up!
「アルファキサロンについて知っておくべき7つのポイント」
Jeff C.H. Ko,翻訳:佐野忠士

■海外学会レポート
「British Small Animal Veterinary Association(BSAVA)主催 BSAVA congress 2016」
上田綾子

■エキゾチックペット診療マニュアル
第140回 「足を痛がっています」
若松 勲

■獣医学問題Q&A
第225回 「臨床検査技師の認定資格」
池本卯典

このページのトップへ