バックナンバーを見る

月刊「CAP」 ~小動物獣医師のための臨床総合誌~


サンプルページを見る

CAP 2013年4月号 4/1発売

定価:本体2,476円(税別)



CAP 年間購読 1年(12冊)

年間購読料29,000円 (税別・送料サービス)


※2種類以上の雑誌の年間購読を同時にお申し込みされますと、「送料」が加算されてしまいます。お手数ですが雑誌別にお申し込みください。
※年間購読をお申し込みの場合、お届け日・時間の指定はできません。


特集

【 基本手技 】

Feature Article!
失敗しない! 注射・採血・留置針設置テクニック

▽犬に対する保定・注射・採血・留置針設置法
大森啓太郎

▽病院嫌いをつくらない! 注射・採血の方法:犬編
村田香織

▽猫の診療を成功させる! ~猫の専門医からみた、猫との接し方~
南部美香

▽挑戦! 猫の採血・注射・留置 ~猫の専門医の工夫 Q&A~
南部和也


動物に対する保定、注射、採血、留置針の設置は、日常的な小動物診療の中で最も頻繁に行われる医療行為です。4月は予防接種などで来院患者が増加する時期です。時間に追われる中、いかに迅速かつ的確な処置を行うことができるかは、診療の質の向上にも繋がるかもしれません。今月号のFeature Article!では、それらの処置の手順やコツを、犬編と猫編に分けて4人の先生にご解説頂きました。

連載

【 寄生虫 】

■Topic
「今、問題になっている重症熱性血小板減少症候群とマダニ ~獣医師と飼い主が知りたい疑問~」
松本高太郎


【 画像 】
■腹部画像診断二刀流~X線とエコーで3倍の診断力~
「第11回 各論⑧:腹腔内のX線不透過性陰影:その3」
神志那弘明


【 再生医療 】

■症例から学ぶ 実践! 細胞治療
「第12回 樹状細胞療法(DC療法)など代替療法で治療し、良好に経過している犬の口腔悪性黒色腫(口腔メラノーマ)の一例」
伊藤宏泰


【 エキゾチック 】
■エキゾチックペット診療マニュアル―What is your diagnosis?
「第99回 先生! うちの子お腹が大きくなってきました!! Part2~お腹の中に卵が見つかったら~」
水上昌也


【 病院訪問 】

■Veterinary Now-動物病院訪問-
エイ・ランドおゆみ野動物病院


【 歯科学 】

■Close Up!
歯周病罹患犬に対する卵黄リベチン(Immunoglobulin Yolk:IgY)を利用した経口受動免疫
児玉義勝、ラハマン・ソフィクル、梅田浩二、ヌグエン・バン・サー


【 その他 】

■獣医学問題Q&A(184)
「医学部と獣医学部のカリキュラムの概要」
池本卯典


【 中医学 】

■中獣医学★通信
「第13回 何はなくとも、身体検査!?」 
内田瑞穂


【 免疫学 】

■アレルギー&免疫よもやま話
「第49回 勝手に君主論」  
増田健一


■News

■Information

■Space for You!

■Product Notes

このページのトップへ