バックナンバーを見る

隔月刊「フィッシュマガジン」 ~アクアリウム専門誌~


サンプルページを見る

フィッシュマガジン 2012年11月号 10/11発売

定価:本体838円(税別)



フィッシュマガジン 年間購読 1年(6冊)

年間購読料5,880円 (税別・送料サービス)


※2種類以上の雑誌の年間購読を同時にお申し込みされますと、「送料」が加算されてしまいます。お手数ですが雑誌別にお申し込みください。
※年間購読をお申し込みの場合、お届け日・時間の指定はできません。


特集

【 特 集 】

最新トレンドまるわかり!
シュリンプ大特集

宝石のように輝くシュリンプ。その人気はいまだ衰えを見せず、小型水槽で気軽に楽しむ方から、より高みを目指して日々試行錯誤を繰り返すハイマニアまで、多くの方がその美しさと奥深さに魅了されている。そういった愛好家たちが増えることでシュリンプもまた無限の広がりを見せ、あるものはより鮮やかに、そしてまたあるものは新しい表現のものへと進化を続けている。近年では人気を牽引するビーシュリンプやシャドーシュリンプに加え、ファンシータイガーやピントシュリンプなどの新しい品種が続々と作出されている。その怒濤のように登場するニューフェイスたちの姿は、シュリンプの楽しみ方を新たなステージへと運んでいき、愛好家を未知なる世界へと誘っていく。今まさに百花繚乱の様相を呈している、シュリンプたちの魅力をぜひご堪能いただきたい。

▽シュリンプセレクション2012

▽目からうろこの飼育のコツ ○松田正一

▽ブリーディングのコツ一問一答

▽おすすめグッズカタログ

▽ハイマニアのお宅拝見!

▽膨大な水槽で極上個体を作出

▽夢は発色の強い個体の作出

▽試行を重ねた飼育 ○佐々木浩之

▽日本のエビを採集してみよう!

 

【 小特集 】 

メガタンクを愉しむ

近年、技術の発達やLEDライトの登場により水槽の小型化が急速に進み、今や30cm前後の水槽が“スタンダード” “レギュラー”と呼ばれることもあるほど普及している。そして小型水槽でオシャレにアクアリウムを楽しむというひとつの流れもできた。大型水槽はといえば、一部の古代魚・大型魚ファンが設置するものと思われている節もある。しかし本来、大型水槽は何も大型魚のためだけのものではないのだ。ここでは“美しき”メガタンクをご堪能いただきたい。

▽2mのレイアウト水槽 ○佐々木浩之

▽プライベートルームに広がる安らぎの水景 ○佐々木浩之

 

連載

【 トピックス 】

■観賞魚用ヒーター使用のQ&A ○川越拓也

■横浜ECO-AQUA~海の学校2012~

■フィッシング・カレッジ2012 8月講座/観賞魚セミナー

■裏磐梯ウチダザリガニ祭り2012

 
【 For Fresh Water Fun 】

■元祖・うおのぞ記 ○伊地知英信

■夏の思い出 ○アディサック・サマート

■渋魚、珍魚探訪!
温帯域の魚たち ○佐土哲也

■始めよう!極めよう!
らんちゅう飼育のすすめ ○山田勝久

■金魚の品評会 金魚道

■Shot 小さな魚の大きな魅力
「トゥッカーノ・テトラ」 ○佐々木浩之

■再発見! 魅力の熱帯魚たち
「ガレアトゥス・ウッドキャット」 ○東隆司

■泰國魚漫遊
「チークの森の街ウッタラディットのティラピア物語」 ○久保田勝馬

■日本水風景巡り 淡水魚を求めて
「宮崎県大淀川周辺を巡る」 ○渡辺昌和

■グッピーゼミナール ○武田美幸

■水草ステップアップノート 高井誠

■今月の注目魚たち!

■イクチオテイラー ○伊地知英信

■水草面白談義 ○山崎美津夫


【 Reptikes & Amphibians 】

■日本産爬虫類・両生類魅力再考
「ツシママムシ」○関慎太郎

このページのトップへ