バックナンバーを見る

隔月刊「伴侶動物画像診断」 日本で唯一の獣医画像診断専門誌


サンプルページを見る

伴侶動物画像診断 No.14 (2018年12月号)

定価:本体5,400円(税別)



伴侶動物画像診断 年間購読 1年(6冊)

年間購読料29,800円 (税別・送料サービス)


※2種類以上の雑誌の年間購読を同時にお申し込みされますと、「送料」が加算されてしまいます。お手数ですが雑誌別にお申し込みください。
※年間購読をお申し込みの場合、お届け日・時間の指定はできません。


特集

【特集】部位別の基本描出シリーズ
毎号ひとつの臓器や部位に焦点を当て、X線検査、超音波検査を軸にCT検査・MRI検査、内視鏡検査などの各モダリティをイラストや写真を豊富に使用し徹底解説。今回取り上げるテーマは「肺」です。

▽呼吸器編④ 肺
中村健介、監修:藤田道郎

・X線検査 
・超音波検査
・CT検査
・症例編


【 症例報告 】
▽肛門からの排尿を認めた雄犬の1例
山本竜平


【 Close Up! 】
▽X線撮影におけるCR/DRの違い
畔柳宏之

連載

■画像診断Q&A
第11回 「腹部 ケース3」
小野 晋、園部夏菜

■ロジカルに修得する 超音波検査
第5回 「各論 超音波画像の成り立ち:カラードプラ」
山田哲也、監修:滝口満喜

■失敗を次に活かす!研修医の誤診回顧録
第14回 「整形外科疾患における対側肢撮影の重要性」
福田尋充、監修:坂大智洋

■ウサギの画像診断
第9回 「泌尿器疾患」
中田真琴、監修:三輪恭嗣

■マニアックアニマル画像診断
第10回 「ミニブタの前立腺肥大」
霍野晋吉

■文献アーカイブ-獣医学/医学の視点から-
No.47~51 三浦直樹

このページのトップへ