バックナンバーを見る

月刊「臨床獣医」 ~産業動物獣医師のための臨床総合誌~



臨床獣医 2018年4月号 4/1発売

定価:本体2,700円(税別)



臨床獣医 年間購読 1年(13冊)

年間購読料36,600円 (税別・送料サービス)


※2種類以上の雑誌の年間購読を同時にお申し込みされますと、「送料」が加算されてしまいます。お手数ですが雑誌別にお申し込みください。
※年間購読をお申し込みの場合、お届け日・時間の指定はできません。


特集

【 座談会 】炎症性子宮疾患と低受胎対策への取り組み

座長:片桐成二(北海道大学)
オブザーバー:大滝忠利(日本大学)
パネリスト:
大澤健司(宮崎大学)
小比類巻正幸(㈲小比類巻家畜診療サービス)
松山秀一(農研機構 畜産研究部門)
八木沢拓也(北海道中央農業共済組合)

連載

■臨床獣医師は知っておきたい! 山羊の診療(1) New!
「基礎知識」
中西良孝

■牛のバンデージ法~創傷治療と骨折外固定~(最終回)
「吊り包帯法とスプリント固定法について~実践編~」
佐藤綾乃

■症例に学ぶ難治性疾患の診かた・考え方(22)
「子牛の中耳炎と内耳炎」
小岩政照・堂福莉菜

■獣医行動科学(最終回)
「学び方・教え方3~学習の効率化~」
山本浩通

■これからの乳牛群管理のためのハードヘルス学入門子牛・育成牛編(6)
「分娩移行期の管理と子牛の哺育管理」
杉野利久

■呼吸の病態生理学(67)
「くすりを使いこなす 12:分布容積(Vd)が小さいくすり~第3世代セファロスポリン1~」
鈴木一由・加藤敏英

■写真でみる鶏の感染症(5)
「大腸菌症」
中村菊保

■中堅獣医師 Vet's File

■臨床獣医師のための研究室ガイド

■薬理学トピックス(240)
小久江栄一

■Clinic and Pathology(296)
「子牛のFusobacterium necrophorumによる脳膿瘍」
高橋優花

 

【 海外テクニカルニュース 】

■乳腺の免疫と微生物環境の発達は独立して調節される
篠塚康典

■未経産牛の黄体退行中における黄体の機能と構造に対するプロスタグランジンF2αの黄体内での生合成の役割
北原 豪

■インフルエンザの発生による精液性状の悪化
数野由布子

■ブロックチェーン:家禽のサプライチェーンの変革
橋本 信一郎

■最適化腺疫菌アッセイにおける限局的抗体陽転と関連する離乳馬の腺疫の臨床的重症度の低下
徳力幹彦

このページのトップへ