『プロダクション・メディスン』をキーワードに生産獣医療に関する国内外の最新情報をお届けします。〈毎月初旬発売/定価2,100円(税込)〉

最新号の特集内容 2017年10月号(10月1日発売)

[特集] 臨床獣医師が農場へもたらす経済効果

▽飼養管理による経済効果
~酪農家のインカム・オーバー・フィードコストを最大にするために臨床獣医師ができること~
武中慎治

▽定期有料管理指導契約『NOSAIの繁殖巡回』が農場および診療所へ及ぼす経済効果
上松瑞穂

【 Close-up 】
■熊本震災地域の酪農家らを乳房炎防除に関する講習会で支援
~日本乳房炎研究会熊本震災支援事業の報告~
林 智人

【 研究報告 】
■飼料中のカビ毒リスクと肝機能強化を目的とした吸着剤の効果
佐竹直紀ら



次号の特集予定 2017年11月号(11月初旬発売予定)

[特集] 豚流行性下痢対策の現状と課題

●豚流行性下痢の発生状況と対策
●近年我が国で発生したPEDウイルスの特徴とその病原性
●豚流行性下痢清浄化に向けた取り組み事例


【発行形態、定価改定のお知らせ】

リニューアルと臨時増刊号発行に伴い、
2017年4月号から定価改定し、年間購読料金を変更させていただきます。

新年間購読料39,528円(本体価格36,600円+税・送料サービス)
 
発行:本誌12冊+臨時増刊号1冊=合計年間13冊
本誌…1冊定価2,916円(本体2,700円+税) 
臨時増刊号…定価4,536円(本体4,200円+税)