バックナンバーを見る

月刊「養殖ビジネス」 ~養殖ビジネス情報誌~



養殖ビジネス 2017年4月号 4/1発売

定価:本体2,000円(税別)



養殖ビジネス 年間購読 1年(12冊+臨時増刊号1冊)

年間購読料28,000円 (税別・送料サービス)


※2種類以上の雑誌の年間購読を同時にお申し込みされますと、「送料」が加算されてしまいます。お手数ですが雑誌別にお申し込みください。
※年間購読をお申し込みの場合、お届け日・時間の指定はできません。


特集

【 クローズアップ 】  

ご当地サーモンの増産と課題

内水面・海面サーモン養殖の役割分担とビジネスチャンス
小堀彰彦

愛媛県におけるご当地サーモン養殖の現状と展望
竹ノ内徳人

最大6㎏サイズを超える青森県の「海峡サーモン」
前田 穣

静岡県網代におけるサクラマスとハマチの二毛作
山村 豊

地域特産品づくりを模索する兵庫県 淡水・海水の3ブランドの現状
瓢 雄介ほか

新たなブランドサーモン誕生 富山県の「いみずサクラマス」
竹内美樹

「甲斐サーモン」に続くブランド 山梨県の「甲斐サーモンレッド」
平塚 匡、名倉 盾

北海道のサーモン養殖と「銀河サーモン」の可能性
大串伸吾


【 資 材 】

大型浮沈式生簀と洋上プラットフォームによる大規模沖合養殖システム
狩谷卓郎


【 養殖場訪問 】

■ニジマス、紅富士 静岡県富士宮市 富士養鱒漁業協同組合

連載

【 海外 】  

■ワールドフォーカス
タイにおける養殖バラマンディの風味劣化対策と市場価値との関係性
越塩俊介


【 流通・経営 】  

■地域を元気にする「漁業体験」のツボ
若手がつなぐ「海の行楽」文化
大浦佳代

■水産営業のトラブルシューティング
営業活動にも断捨離は重要③ 認知度アップがもたらす効果
田中達也

■現場で使える会計・経営技術
チリのサーモン養殖の現場から学ぶ日本の養殖業発展の鍵
有路昌彦


【 生産技術 】  

■養殖技術講座 ―種苗期の疾病対策―
ヒラメのナナホシクドア感染症と防除対策
米加田 徹

■養殖技術講座 ―マサバ―
完全養殖と地下海水を使った陸上養殖による高付加価値マサバ「お嬢サバ」の開発と流通
石川裕章

■養殖技術講座 ―クラゲ類の繁殖・展示―
ヒドロ虫綱とクシクラゲ類の繁殖技術(ワタゲクラゲ、ヤクチクラゲの一種など)
秋山 仁

■水産学若手の会が考える生産現場をうるおす最新研究
養殖・短期蓄養魚における冷凍技術の活用の可能性と釜石湾産漁獲物への応用
中澤奈穂・岡﨑惠美子・佐藤正一

このページのトップへ