バックナンバーを見る

月刊「養殖ビジネス」 ~養殖ビジネス情報誌~



養殖ビジネス 2019年6月号 6/6発売

定価:本体2,000円(税別)



養殖ビジネス 年間購読 1年(12冊+臨時増刊号1冊)

年間購読料28,000円 (税別・送料サービス)


※2種類以上の雑誌の年間購読を同時にお申し込みされますと、「送料」が加算されてしまいます。お手数ですが雑誌別にお申し込みください。
※年間購読をお申し込みの場合、お届け日・時間の指定はできません。


特集

【 クローズアップ 】  

国産クルマエビ養殖 ~産地・差別化・飼料・魚病・輸送~

国産クルマエビの需給分析 豊洲市場における養殖の評価軸
山下 東子

SPF種苗の必要性と近交弱勢の影響試験
菅谷 琢磨

不動のトップシェアを誇る沖縄県 県内認知向上と新しい疾病への対応
松本 源太

産地が分散し通年で高いシェアを維持 養殖生産量2位の鹿児島県

6~9月の夏季出荷に強み 国内3位の養殖産地・熊本県

一貫養殖発祥地山口県における生産技術の確立とWSD対策
安成 淳

香川県のオリーブ車海老® 加工品開発で新市場開拓
古志 晋也

6事業場1実験施設を有する拓水グループ 種苗・養殖・販売・冷凍の強みと新たな挑戦
尾崎 健一

広島県唯一のクルマエビ養殖 JR西日本による「とれ海老やん」
石川 裕章

天然漁獲量トップ 愛媛県の種苗放流と資源生態調査
高島 景

飼料中の代替タンパク原料の検討と稚エビへのアスタキサンチン添加効果
越塩 俊介

夏季出荷における輸送途中の死亡防止策
鹿熊 信一郎

海産性光合成細菌による生産成績向上と病害抵抗性遺伝子の発現レベルの上昇
宮坂 均、古賀 碧、後藤 みどり


【 統 計 】

30年漁業・養殖業生産量 天然・養殖ともに増加

29年漁業産出額 養殖業は2年連続増加

17年FAO世界水産物総生産 養殖生産量割合は54%

連載

【 流通・経営 】

■水産営業のトラブルシューティング
現状のデータを分析して変化に能動的になる
田中 達也


【 生産技術 】 

■養殖技術講座 ―日本魚病学会 魚類重要疾病対策―
せっそう病(非定型を含む) ~サケ科魚類、コイ科魚類、海産魚類~
山本 淳

このページのトップへ