生産現場で必要とされている情報、すぐに現場で役立つものという視点から厳選した内容をお届けする特集を中心に、厳しい現状を改善していくために役立つ情報を読みやすい誌面でわかりやすく紹介します。〈毎月初旬発売/定価1,680円(税込)〉

 

最新号の特集内容 2017年8月号(8月1日発売)

[クローズアップ ] 持続的なマグロ養殖 ~人工種苗と配合飼料~

太平洋クロマグロの資源評価と回復目標
中塚周哉

日本のクロマグロ資源管理 TAC開始と養殖業の位置づけ
竹越攻征

水研機構による陸上施設での採卵技術開発と有償配布
虫明敬一

中間育成事業、認証制度など 体制を強化する近畿大学
升間主計

人工ヨコワの安定供給体制を整備する豊田通商㈱
高橋 誠

配合飼料開発や育種にも取り組む日本水産㈱の人工種苗事業
小谷晃文・平田喜郎

クロマグロ初期配合飼料に求められる栄養組成
滝井健二

クロマグロ仔稚魚向け配合飼料の開発
横山佐一郎

クロマグロ資源の再生・確保へ DNAブランドによる栽培漁業
添田栄一

クロマグロ養殖関連資材・最新トピックス

【 養殖加工場訪問 】

■みかん鯛、いちご鯛、宇和島サーモン、みかんブリ 愛媛県宇和島市 ㈲中田水産

 


次号の特集予定 2017年9月号(9月初旬発売予定)

[クローズアップ]

儲かる魚類生理学


 

※月刊『養殖』は、2012年4月号より、月刊『養殖ビジネス』へと雑誌タイトルも変更し、リニューアルいたしました。