生産現場で必要とされている情報、すぐに現場で役立つものという視点から厳選した内容をお届けする特集を中心に、厳しい現状を改善していくために役立つ情報を読みやすい誌面でわかりやすく紹介します。〈毎月初旬発売/定価1,680円(税込)〉

 

最新号の特集内容 2017年10月号(10月1日発売)

[クローズアップ ] ICT・IoTによる養殖業の革新

養殖業へのICT導入事例 正確なデータ管理で効率生産を実現
和田雅昭

愛媛県のマダイ養殖におけるIoTの可能性と給餌の効率化
藤原 謙

IoTを活用した水温予測システムと真珠養殖への応用
大塚孝信

(株)NTTドコモの養殖業におけるICTブイ普及に向けた挑戦
山本圭一、萩原 円

水産物の流通・販売におけるICT活用の有用性と最新事例
新庄利栄

【 イベント 】
第19回ジャパン・インターナショナル・シーフードショー

【 養殖場訪問 】

■フォアグラハギ(ウマヅラハギ)  広島県尾道市 尾道東部漁協、呉市 広漁協

 


次号の特集予定 2017年11月号(11月初旬発売予定)

[クローズアップ]

守りつつ儲ける! 持続的な養鰻業


 

※月刊『養殖』は、2012年4月号より、月刊『養殖ビジネス』へと雑誌タイトルも変更し、リニューアルいたしました。