バックナンバーを見る

月刊「養豚界」 ~養豚の現場が分かる・見える~



養豚界 2016年2月号 2/1発売

定価:本体1,600円(税別)



養豚界 年間購読 1年(12冊+臨時増刊号1冊)

年間購読料21,000円 (税別・送料サービス)


※2種類以上の雑誌の年間購読を同時にお申し込みされますと、「送料」が加算されてしまいます。お手数ですが雑誌別にお申し込みください。
※年間購読をお申し込みの場合、お届け日・時間の指定はできません。


特集

分娩時のトラブルに強くなる

▽分娩時の管理の基本とトラブルへの対処
ピッグケア/田中 正雄

▽押さえておきたい分娩前後の母体の変化
フォーピッグ那須/福山 聡

▽離乳頭数アップのために~これからの新生子豚管理
(有)あかばね動物クリニック/水上 佳大

▽栄養からみたトラブル予防~分娩前後における繊維の重要性
ラレマンド アニマル ニュートリション/デイビッド・ソニレ・リンカーン

 

連載

■ルポ がんばる農家養豚
「生産と直売の二本柱で奮闘中」
北海道茅部郡/(有)道南アグロ

■今月の豚病注意報
第3回 「豚サーコウイルス2型(PCV2)感染症」
JA全農 家畜衛生研究所 クリニックセンター東北分室/金田 正彦

■月1クリア! 見直そう バイオセキュリティ
第11回 「査定ツールを有効に使おう」
(有)豊浦獣医科クリニック/古川 誠

■求める豚肉はこれ! 豚肉ユーザー調査ファイル
最終回 「青木隆夫氏」

■現場で働く従業員エッセイ
「集まれ! ストックマン」
(有)ふなばやし農産/北守 雄大

■今日からできる! 日本流アニマルウェルフェアのすすめ
「⑤哺乳子豚その1 離乳ストレスを軽減する」
NOSAI都城/島本 正平、NOSAI連宮崎/辻 厚史

■ヨーロッパ養豚通信(167)
「蹄の手入れで、母豚をより良い状態に」
砂川 徹

■世界の最新飼料トピックス
「PEDウイルスの答えがさらなる疑問を呼ぶ」
阿部 智佳子(翻訳)

■トウモロコシ胚芽とDDGSを肥育豚飼料に活用
家畜栄養コンサルタント/大成 清

このページのトップへ