バックナンバーを見る

月刊「養豚界」 ~養豚の現場が分かる・見える~



養豚界 2017年6月号 6/1発売

定価:本体1,600円(税別)



養豚界 年間購読 1年(12冊+臨時増刊号1冊)

年間購読料21,000円 (税別・送料サービス)


※2種類以上の雑誌の年間購読を同時にお申し込みされますと、「送料」が加算されてしまいます。お手数ですが雑誌別にお申し込みください。
※年間購読をお申し込みの場合、お届け日・時間の指定はできません。


特集

雄豚に目を向けよう

▽雄豚の生理と飼養管理
(農)富士農場サービス・㈲TOPICS/桑原 康

▽雄豚の精液と精液希釈液
広島大学大学院・㈱広島クライオプリザベーションサービス/島田 昌之

▽凍結精液における普及の問題点と最新知見
埼玉県農場技術研究センター/中村 嘉之

連載

■ルポ がんばる農家養豚
「意欲的に取り組む若手生産者」
福島県岩瀬郡/鈴木畜産 塩田農場

■ハウツー! 環境調整 New!
第1回 「環境調整に欠かせない空気」
ジャパンファームホールディングス㈱/池田 愼市

■月1! 豚クイズ
第3回 「肉豚に関する問題~温度編~」
㈲サミットベテリナリーサービス/渡部 佑悟

■もっと身近に! 疾病検査
第6回 「薬剤感受性試験の重要性」
日本ハム㈱ 中央研究所/助川 慎

■世界の最新飼料トピックス
「母豚におけるベタインの利用」
阿部 智佳子(翻訳)

■酵母由来のタンパク質が豚の健康、生産性にもたらす効果
前川 勝文(翻訳)

■養豚技術者への道(136)
「やるべき仕事をもっとうまくやる Part2 『臆病』と『信頼の欠如』」
ジョン・ガッド(イギリス)/小林 順子(翻訳)

■ヨーロッパ養豚通信(183)
「スペインの疾病事情」
砂川 徹

■今日からできる! 日本流アニマルウェルフェアのすすめ
最終回 「アニマルウェルフェアの現状と未来」
NOSAI都城/島本 正平、NOSAI連宮崎/辻 厚史

■IPCの活用で生産性向上を目指す
第4回 「信頼性、再現性の高いIPC」
㈱スワイン・エクステンション&コンサルティング/大竹 聡

■繁殖データを活用しよう
「背脂肪厚と産子数の関係」
ヌマソフト/大沼 眞之

■成績優秀農場から学ぶ経営改善のポイント
JASVベンチマーキングセミナー2017

■現場で働く従業員エッセイ
「集まれ! ストックマン」
㈲石上ファーム 柏熊牧場/岩木 翔太

このページのトップへ